Category Archives: お片付け

  • -

お片付けのぷちアドバイス 余分な紙袋は捨てません!(え?)

あなたのゆとりライフをコーディネート
お手伝いさんサービスの藤田メグミです。

週末、ちょっとした空き時間ができたので、思いつきでお部屋の片づけをしていました。

みなさんにシェアしておいたほうがいいな~、と思う事があったので
お知らせしますね。

それは・・・

紙袋紙袋

kamibukuro
購入したお洋服を入れていたものだったり、頂いた手土産が入ってたものだとか、「何かの時に使うかも」と置いておくものです。おそらくどこのお宅にもあるんじゃないでしょうか?

余分なものは「捨てる」

これ、お片付けの鉄則です。

でも、でも、ちょっと待って下さい!!!
ある場合においては、取っておいてください!なのです。

それは「お片付けをしている間」

なぜか?

ハートお片付けの途中で綺麗だけど処分するものが出てくることがあります。「そのまま、埃と一緒に雑多に捨ててしまうのはなんだか忍び難い」

こぎれいな紙袋で包んで、さよならします。

 

ハート下着類など。中身の見える透明なごみ袋にそのままいれるのは抵抗がある。

一旦紙袋に入れて周りからは見えないようにして、さよならします。

 

ハート分類しにくい小物類がでてくることがあります。
ひとまず保留のものがでてきます。

紙袋にわけて「ひとまず袋」として使います。

 

ハート分類したはいいけれど、収納用具がまだ購入できてない!というものがでてきます。

収納用具を購入するまでの居場所として紙袋を使います。

と、こんなところでしょうか?

お片付けの基本とはちょっと逆かな?と思うポイントになりますがお片付けの際の、ぷちアドバイスでした。

(注)紙類を分類してごみ処理しなければいけない地方自治体も
あります。お住まいのエリアの基準に従ってくださいね。


  • -

お片づけサービスのご紹介

Category : お片付け

あなたのゆとりライフをコーディネート
お手伝いさんサービスのワンアンドオンリーホームサービスです。


弊社の
お片づけサービス
をご紹介いたします。
お片づけ

ドイツには「整理整頓は、人生の半分である」ということわざが
あります。

「日頃から整理整頓を心がけていれば、日々の生活や仕事に規律や
秩序をもたらし、全てがうまくいくようになる。だから整理整頓は
人生の半分と言ってもいいほど大切なものなのだ。」 という意味です。

実際、一流の芸能人やスポーツ選手、ビジネスマンの部屋は、決まって
きれいに片づけられており、物があふれかえっているというような
ことはありません。

またすっきりきれいに片づけておけば、気持ちもスッキリし、爽快な
毎日を送ることができるようになるため、プライベートもビジネスも
充実してきます。

「整理」という言葉にはもともと「不要なものを捨てる」という
意味合いが含まれています。「断捨離」という言葉が流行したのも、
「モノを捨ててスッキリしたい」という人々の欲求の表れであり、
整理整頓の重要性に気づいたことによる現象だと思います。

しかし、家にあるものは全て、必要だと思うからこそ存在するもの
ばかりです。いざ捨てようとしても、要・不要の分別が難しく、
ひとりではなかなか進まないものです。

ワンアンドオンリーホームサービスでは、優秀な登録スタッフが
ご自宅のお片づけを徹底サポート致します。お片づけが苦手な
お客様や、一人ではなかなかはかどらないというお客様は、ぜひ
弊社のお片づけサービスをご利用下さい。お片づけのコツを熟知
したスタッフが、お客様のお部屋のお片づけを1からサポート致し
ます。

どこに何があるのかわからないようなモノに溢れたお部屋では、
結局大事なものもすぐに出てきません。「後で使おうと思って
置いていた物」も、いざ必要な時には出てこず、せっかくの使用
機会に使えないようでは、もったいないです。

ぜひワンアンドオンリーのおかたづけサービスで、お部屋も気持ち
もスッキリ整理整頓して、充実した毎日をお過ごしください。

※お片づけには「モノの要/不要の選別」という作業が必ず含まれ、
それはお客様にしかわかりません。お客様のご在宅時に、お客様と
一緒に作業を進めていくかたちになります。予めご了承ください。



料金など、詳しい内容はカスタマーサポートまでお問合せ下さい。

お客様のご要望をおききし、ご希望の内容、時間などにあわせて
お片づけの内容・スケジュールをご提案させていただきます。

「リバウンドしないようなお方付けをしたい!」という方には
弊社提携先のお片づけ専門業者と共にメンタル面もサポートし
ながら、ご自分でお方付けができるようになる!をゴール設定
したプレミアムなお片づけサービスもご提供中です。

~ワンアンドオンリーホームサービス~
フリーダイヤル:0120-810-746
お問合せフォーム


  • 4

仕事納め? 年末大掃除のご依頼

Category : お片付け , 日々徒然

あなたのゆとりライフをコーディネート
お手伝いさんサービスの藤田メグミです。

年末といえば大掃除

ご縁あってご依頼頂いたお客様宅に向かっています。

お客様のゆとりライフをコーディネートできるよう、そして、すっきりとしたお気持ちで新年を迎えていただけるよう、スタッフさん達と一緒にがんばります。

今回のスタッフさんはコミュニケーション学を熱心に学んでいる方。

技術的な面に加えて、コミュニケーション能力が、このサービスにおいて重要視すべきポイントだと考えています。

自発的に学ぶスタッフさんが頼もしい(*^^*)

海外旅行に出発するであろうみなさんのいる駅のホームで、私は頭の中で今日の業務のシュミレーション♪

 

 


  • -

お片づけサービス これが私がやりたかったこと

Category : お片付け

すあなたのゆとりライフをコーディネート

お片づけサービスの藤田メグミです。
本日は、お片づけ・お手伝い(お掃除)サービスに行って参りました。
これが私がやりたかったこと
というお仕事になり、とても、とても嬉しく思いながら帰路につくことができました。
クローバー
ご依頼主様は、お支払いを振込みでもカード決済でもなく、現金手渡しを選択されました。
その理由は
「直接気持ちを伝えたいから」

ということでした。

このお気持ちを聞いて、それにお応えすべく、やる気みなぎる私たちスタッフ


  • -

お片付け、基本のき

Category : お片付け

お片付けの基本は、何をおいてもまず

分類

なんてことは、おそらく皆さん耳にされているのではないでしょうか。

何をいまさら、でしょうが、やはりここが基本ですので改めて押さえて
おきませんか?

クローバー クローバー クローバー

分類するためには

① モノの量を知る

ことが必要になってきます。

お片付けしたいな、と思う場所にある全体の量を把握してください。
(できればおうち全体がベストですが、無理ならまずはひと部屋から)

ブルーシートを広げて、いまあるものを全部出す、という作業ですね。

その上で

② 分類

です。

まずは、わかりやすく「使っているモノ」「使っていないモノ」に分けてください。

お引越しするなど、ここは思い切ってバッサリ!といける状態なら問題ない
のですが、おそらくそうではなく迷うものもたくさん出てくると思います。

その時の考え方のポイントは

「使うかも?」「新しいし・・・]「頂きものだから」ではなく、

「今、使っているかどうか」

です。

そんなこと言っても しょぼん かもしれませんね。

大丈夫♪

「使っていないモノ」をすべて捨てる=処分するわけではありません。

まずは分けるだけです。気持ちを楽に、取り組んでみてください。


③ 収納

②で分類した「今、使っているモノ」たちを元の収納場所に戻してください。

はい。これだけです。

余裕があれば、収納用具を買い足したり、収納場所を効率よく変えてみたり
してもいいのですが、そこが苦痛で進まないこともあるので、まずは、元の場所
に戻す、でいいと思います。

「使っていないモノ」はどうするの?ですが。

●明らかに使わないモノ、ゴミと思えるもの、同じものが複数ある → 処分

●使っていないけど、捨てられないもの → 箱などに入れて保管
※目につく場所に保管して、1年位したら同じように、処分するか保管するか
再度仕分けをしてくださいね。

クローバー クローバー クローバー

「お片付けって難しい」「苦手」「私は整理ベタ」というお考えの方。

少しだけやってみませんか?無理をせず、ご自分で出来るところまで
やってみませんか?

少しずつのサイクルを繰り返していけば、ふと気づいたらおうちが綺麗に
なって、気持ちもスッキリ♪ になっていると思います。